« 2010年2月7日 - 2010年2月13日 | トップページ | 2011年12月25日 - 2011年12月31日 »

2010年3月7日 - 2010年3月13日の記事

ORCHIS 1day ワインセミナーのお知らせ

須田淑恵先生のワインセミナーのご案内です。

Rimg0086_4 今回は、「知っているつもりだったけど、ホントはどうなんだろう…?」-というレストランや酒席でのマナーを中心に須田先生がお話します。

今更なかなか聞けないわ…というご質問も大歓迎!!

エレガントにワインを楽しむためのエチケットを身につけることが可能でございます。

須田淑恵先生がワイン3種とチーズ1種をセレクトして下さいます。

アットホームな雰囲気なのでお一人での参加も違和感なく楽しめますので

是非、この機会に春の陽気な雰囲気と共にジャンプインしてみませんか。

お待ち申し上げます。

開催日:2010年4月17日(土)

時  間:①15:00~16:30 ②18:30~20:00

会 費:①②共 4,500円

会 場:オーキス自由が丘

お問合せ・お申し込みは…

オーキス自由が丘へ

telephone 03-5731-3681

mail info@orchis.co.jp

|

モンドール(冬季限定のチーズ)を食べる会

講師:須田 淑恵

ワインセミナーに参加されている生徒さん達と銀座のワインバーに行った時の事をご報告致します。

冬季限定のチーズ、モンドールがそろそろ終わりということで、225日(金)に「モンドールを食べる会」を行いました。

場所は、銀座一丁目のワインバー。

至福の一夜となりましたが、そのときのご報告を少し…。

フルコースの食事のあとに、皆様おまちかねのモンドールが登場。

今回はフランス産とスイス産の食べ比べをしました。

201001241233000_4

洗う回数の多い、スイス産のほうが表皮の色も濃く

匂いも強く感じます。

お好みはそれぞれで、私はスイス産も大好きなのですが、

「フランス産のほうが食べやすいかな~」とは

今回参加者の皆様の声。

トロトロのこのチーズ、ふつうはスプーンですくってパンにつけていただきますが、じゃがいもとの相性も抜群で、今回は茹でたじゃがいもを用意していただき、

両方楽しみました。

ワインは4本。シャンパーニュのエドシック・モノポールで乾杯のあと、白はブルゴーニュのマコネ地区のヴィレ・クレッセ2007。ビオの造り手だそうですが、バランスのよく、しっかりした味わいでなかなかに美味。

004_2

赤は2本、ブルゴーニュの超名門、モンジャール・ミュニュレのボーヌ・ロマネ2007と、シャサーニュ・モンラッシェの赤2006

ダルビィオ・ペリンという造り手で、初めていただきましたが、やわらかく温かみのある感じ。でも旨みも十分感じられ、チーズとの相性もよかった!

最後に、会場と日程の都合でご案内できなかった皆様、ごめんなさい。順次企画して参りますので、よろしくお願い致します。

|

« 2010年2月7日 - 2010年2月13日 | トップページ | 2011年12月25日 - 2011年12月31日 »